img_title_brand_sm img_title_brand_md

img_sub_title01_sm img_sub_title01_md

img_thumbnail01

女性一人ひとりが日々の暮らしの中で、ありのままの自分自身に戻っていくきっかけとなりたい。そんな想いから、「スキンケアを通じて女性たちの肌と心を、本来の状態“真ん中:Medium”に戻す」という私たちの使命を社名に託しています。
※2016年5月11日、ブランドリニューアルに伴い現社名に変更しました。

img_sub_title02_sm img_sub_title02_md

img_thumbnail02_sm img_thumbnail02_md

ブランド名称

Mediとは「Medium=真ん中」を意味し、ここに商品やサービスを「plus=プラス」していくことで、女性の暮らし方や生き方をサポートするというブランドの使命を表現しています。“真ん中”とはストレスから肌と心が解放(オフ)された、ここちよい状態のことです。メディプラスは、女性の肌と心を、健やかで美しい本来の状態“真ん中”に戻すことを目指します。
※ブランド誕生時、皮膚メディカルの現場で生まれ、治療後のアフターケアにプラスするスキンケアであったことに由来する名称ですが、2016年のブランドリニューアルに伴い、上記のように再定義しました。

icon_mediplus_sm

ブランドカラー

ロゴカラーは、メディプラス独自の呼称として白と黒の真ん中をイメージした「ニュートラルグレー」と、癒しと安らぎをイメージした「メノウグリーン」で構成されています。

img_thumbnail03_sm img_thumbnail03_md

ブランドステートメント

ONなオンナをOFFにする。
仕事、家事、子育てなど、毎日なにかとオンタイムな現代女性たちの肌と心を、さまざまなストレスから解放(オフ)することで、ここちよい状態“真ん中”に戻します。
そこから始まる新しいオンが、女性たちのよりよい暮らし方、生き方につながると、メディプラスは信じています。

img_thumbnail04_sm

肌ごこち、使いごこち、触りごごち、人ごこち・・・お客様をストレスから解放(オフ)するために“ここち”に着目した商品とサービスをお届けします。

らくちんとは、肌や心に負担を感じない“真ん中”の状態。単に時短・簡単を追うのではなく、お客様をストレスのない“らくちん”な状態へと導きます。