CUBIC診断

2011年10月に、全社員を対象にCUBIC適性検査を実施しました。
検査結果は社員各人にフィードバックし、自身の適性を知り今後の会社活動を
より円滑にするためのツールとして活用しています。
一方、この検査では会社の組織活力、環境適合も診断されます。
その結果を掲載しますので当社の環境をイメージする材料としてご覧ください。
※社名は2011年当時のものです。

  • メディプラスの組織活力
  • メディプラスの環境適合

社労士の先生からのコメント

当社の組織活力測定の結果は大変素晴らしいものです。社内の人間関係が極めて良好、業績も伸び盛りであり、自分の仕事に誇りを持って働いている人たちであることがよく分かります。「社員の定着性のよさ」と、「職場は明るく活気があるか」という質問項目については、全社員がYESと答えています。
こちらの会社とは数年間に亘り一緒にお仕事をさせていただき各種社内イベントにも参加しておりますが、仕事は仕事でトコトンやり、遊びは遊びでトコトン遊ぶ方々が大変多いという印象を持っています。
当社では、心に抱えているものを表に出してオープンにしていこうという取り組みを日々続けています。自分の強みも弱みもさらけ出し、それを周りがしっかり受け止め、「今のあなたでいいんだよ。仲間同士で頑張っていこう!」というメッセージをお互いに出し合っている点が、この会社の素晴らしいところです。こうした日々の取組みが、今回の結果につながっていると確信しています。

次に、環境適合測定の結果についてです。
全体として、数値が高い項目が上位16位程度に留まっていることから、人間関係によるストレスが少ない、健全な組織であることが言えます。
上位の項目を見ると「責任転嫁をする人」「落ち着かずイラつく人」「陰で他人批判する人」等が挙げられています。オープンな社風ですから、自分の弱さを受け入れられない人や、本心を隠そうとしている人は受け入れがたいのです。
今後の課題としては、約3割の社員が「整理整頓が不十分である」と思っている点です。ステキなオフィスで仕事をされているのですから、自分の身の回りもしっかり整理整頓して、気持ちのよい職場環境を作っていくことができれば申し分なしです。

CUBIC診断

お肌のためのプロフェッショナルコスメはメディプラス 販売サイトはこちら

ページの先頭へ戻る